■PARTY & HALLOWEEN FESTA 2017              

パーティー市場も巻き込む「仮装」

注目の展示会「PARTY & HALLOWEEN FESTA 2017」が、3月8〜10日、東京・お台場のタイム24ビルで開催される。昨年に引き続き行われる、パーティー&ハロウィン関連商材を扱うメーカーの合同展示会だ。
※ご来場頂けるのは、流通関係者様(卸売・小売)に限ります。

パーティ&ハロウィンフェスタ2017

世界最大のコスチュームメーカー 株式会社ルービーズ・ジャパン、パーティーグッズの株式会社ジグ、ラバーマスクの株式会社オガワスタジオ、発光体の老舗 株式会社ルミカ、急成長フェイスペイントの株式会社POOL(ミラクルペイント)、キュートな着ぐるみの株式会社サザックの6社が参加。合計500種類を超える関連アイテムを展示する。

 

■テーマは 「ホムパ(ホームパーティー) と ハロウィン」        

今回は、「ホムパ(ホームパーティー)」と「ハロウィン」が2大テーマになる。
近年、家族や仲間を大切にする傾向が強まり、ホームパーティ需要が高まっている。そこで、スマホ・SNS時代の「見せるホムパ」に対して売場提案を行う。また、今年のハロウィントレンドを提案すると共に、仮装アイテムは、春のイースターや夏フェス、冬のクリスマスなど、通年で活かせることを紹介。さらに、コスチュームのマネキン展示や、フェイスペイント体験なども実施し、商品の着用感・使用感も伝える。今期のシーズンイベント市場を盛り上げる施策が満載だ。

 

■2大ハロウィンビジネスイベントを初開催               

《1》 ホームパーティー市場の分析と対策トークショー
日本ホームパーティー協会会長 高橋ひでつう氏が語る「ホームパーティーがカギを握るハロウィンの可能性」。
日本ホームパーティー協会会長 高橋ひでつう
ホームパーティー&ピクニック研究家/一般社団法人日本ホームパーティー協会 会長
高橋ひでつう氏

《2》 ハロウィンビジネス情報交換会
ハロウィンビジネスの現状・課題・展望を話し合う、企業間交流の場。今後の日本流ハロウィンのあり方、モノとコトの関係を模索する。

 

■ハロウィン市場、続伸                       

2016年のハロウィンの市場規模は、推計1,345億円。この6年で2倍強の市場を形成している。一昨年の「バレンタインデー市場(約1,080億円)超え」が報道された頃から、食品、アパレル、百円ショップといった異業種からの新規参入も目立っている。

ハロウィン市場グラフ

 

次の記事では・・・

★ 出展6社の注目商品情報を先読み ★

パーティー&ハロウィングッズメーカー合同展示会(出展社紹介) 2/2

・株式会社オガワスタジオ(出品商品:マスク)
・株式会社サザック(出品商品:着ぐるみ)
・株式会社ジグ(出品商品:コスチューム、メイクグッズ)
・株式会社POOL(出品商品:ミラクルペイント[メイクグッズ])
・株式会社ルービーズ・ジャパン(出品商品:コスチューム)
・株式会社ルミカ(出品商品:光るパーティーグッズ)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 来場、イベントについての詳細は[※流通関係者(卸売・小売)様限定]↓
▶︎「パーティー&ハロウィンフェスタ」お問い合わせ先◀︎

 運営事務局(株式会社ルービーズ・ジャパン内) TEL:03-5569-6075

展示会名:PARTY & HALLOWEEN FESTA 2017
開催日時:2017年3月8日(水)〜10日(金)
      10時〜18時(※最終日は10時〜17時)
会  場:東京 お台場 TIME(タイム)24ビル

〒135-8686 東京都江東区青海2丁目4番32号
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓